« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

正念場

マジック9でリーグ優勝が見えてきた中日だが、9連勝猛迫で阪神と2ゲーム差。

疲れもピーク、緊張もピーク。

投手陣の不安定。2試合続けての内野のエラーなど...正念場だ。

逆に考えれば、正念場を乗り切って、優勝を勝ち取れば日本シリーズ制覇も見えてくる。

簡単に10月初めに優勝するより、苦しんで10月半ばに優勝するほうが、プレイオフを勝ちあがってくるチームとの対戦で有利になるはず。

そう思うしかないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

BBQ

23日24日と、二日続けてBBQをやった。

23日は、自宅で恒例の馬肉(養老から取り寄せ)

24日は、野球チーム仲間と大高緑地で。

ゲーム中に、「焼きそばソース要る?」とか言ってるもんだから、0-4の完封負け。

でも、楽しかったし美味しかった。

大勢で食べる食事は、本当に楽しいし、美味しい。

気の許せる仲間との時間は、何物にも替え難い貴重な時間だ。

これからもずっと失いたくない時間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

快適な会議

快適な会議とは。

事前の準備がしっかりされている。

前回までの決定事項や、討論のポイントが絞られている。

出席者全員が、少しでも良い結論に辿り着こうという考えの下、発言している。

それでいて、馴れ合いのしゃんしゃん会議でない。

決定事項、変更事項、5W1Hの明確でシンプルな議事録が作成されている。

終了時間が、明確に示されている。

終了時間内もしくは、10分前に閉会する。

全員揃って、二次会に行ける。

年に1回くらいは、こんな会議に出てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

苦痛な会議

若鯱会で月2回、PTAで月1回。会議に出なければならない。

時に、とても苦痛な会議になってしまうことがある。

発言が、一部の人に集中する。一部の発言が長い。

討論がどんどんそれる。討論が現実とギャップがある。

討論が堂々巡りになっている。感情的になっている。

時間を浪費する。つまらない。進展がない。決まらない。

ほとんどの出席者が、苦痛を感じる会議で、クリエイティブな結論など得られるはずもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

つぐ高原グリーンキャンプ

若鯱会メンバーとその家族総勢22名で、キャンプに行ってきた。

釣池へ行ったのだが、先客も多く、普通のえさ(冷凍いくら)では、なかなか釣れない。

釣り名人F氏のアイディアで、バッタをえさにすることに。

途端、入れ食い状態。竿数本で、31匹も釣ってしまった。

ほんのちょっとしたアイディアで、思いかけない良い結果が訪れることがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

謙虚

謙虚=素直でひかえめなこと。つつましい...と辞書にかいてある。

山本昌のノーヒットノーランは、まさに「謙虚」のたまもの。

最年長記録だし、リーグ優勝に向けての天王山の試合だったし、自身初めてだし、

ヒーローインタビューでも、もう少し浮かれても良いと思うのだが。

出てくる言葉は、「謙虚」そのもの。その後の各社インタビューでも同じ。

傲慢、尊大は、油断に繋がるからと考えているのだろう。

真摯な態度と頑固な信念が41歳の体を支えているのだろう。

同じ41歳の自分として、強い感銘を受けた。

「謙虚」の積み重ねが「快挙」に繋がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

会議

PTAの意見交換会があった。

会議の時間がとても長く感じる。

討論のポイントが定まっていなかったり、一部の人の発言が意味なく長かったり。

時間短縮と、内容ある討論には司会の仕切にゆだねる部分が多いのだが。

いかんせん司会が技量不足。スキルアップが必要だ。

ちなみに、司会は私。参加者の皆さんすいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

安売り

「安売りは、誰も幸せにしない」...マーケッターや、コンサルタントがよく言う言葉だ。

しかし、同業他社との鬩ぎ合いや、ノルマ、自社の経営状態などによって値下げを余儀なくされる場面は多数ある。

「安売りは、誰も幸せにしない」...だけどこれは、正論!

本日も春日井のユーザーから、かなりきつい値下げ要求があった。

何社かから、相見積もりをとり、検討しているそうだ。

弊社としては、様々なサービス低下を招く無用な値下げは、出来ない。

当初より、様々なサービスと共に、当社としての適正安値で提示している旨を伝えた。

担当者は、納得できないようだった。「せっかく電話してあげたのに」みたいな。

SOHOは、安売りも安請け合いも絶対しない。

それは、自社と共に、大切なユーザーを守るメソッドの一つだ。

無理があることは、決して続かない。

良い関係が続かないことは、お互いの不幸だ。

SOHOは、少ないながらも小さいながらも、幸せをもとめて今日も行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

徐州

車道の中華料理「徐州」に行った。

友人N氏が、社長就任とのことで仲間が集まった。

「徐州」は、もともとお肉屋さんだったこともあり、餃子、シュウマイ、チャーシューはもちろんのこと、本格的なステーキも味わうことが出来る不思議な中華料理屋だ。

お母さんと娘さん二人で切り盛りしているので、一階4テーブル、二階座敷が埋まると、とたんに料理が出てこなくなる。

しかし、そんな事を見越した我々は、もくもくと呑み、時の経つのを忘れる。

いつも、4時間くらい呑んでいる。自分の家で呑む時のように呑んでいる。

当初の集まった理由など忘れてしまって呑んでいる。

気の許せる仲間が集まって、呑む時間は至福のときだ。

次に集まる理由を、しっかり考えなければならない。

そして、当初の理由を遂行しなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

観光ヤナ

板取川・洞戸観光ヤナに家族5人+女房の実家4名で、出掛けた。

ヤナに行くのは、小学生の頃以来だから久しぶりだ。

鮎の塩焼きも美味しかったし、子供にヤナを見せれたし、帰りに武芸川温泉にも入れたし、楽しかった。

大人数でアルファードで移動して、美味しいもの食べて、温泉には入れたらいつでも幸せ。

来年も行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

ノーヒットノーラン

久しぶりにナゴヤ球場のウエスタンリーグを観に行ったら、広島の三投手にノーヒットノーランを喰らってしまった。

ノーヒットでの継投も凄いけど、あまりに打てなさ過ぎた。

藤井とか上田とか高橋光信とか、日本シリーズ大丈夫かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

新築

友人宅、取引先宅で新築ラッシュだ。

金利上昇の直前、建設業のサービスアップなどあって増えているのだろう。

普通に考えれば一生に一回の購入。金融機関に対して、施行業者に対して、付属購入品に対して冷静迅速な判断が迫られる。

完成間近になると、10万円単位で入用が増える。この頃の感覚の麻痺は恐ろしい。

カーテン代が10万20万違っていても忙殺されているときがある。

普段、1円単位で安いガソリンスタンドを探しているのに。

小額にこだわるのに大金になると麻痺してしまう。金銭感覚が変わってしまうのは怖い。

自分も8年前、この感覚に悩んだ。何とかリスクは回避できたけど。

新築祝いに招かれると、お祝いする気持ちと心配な気持ちが交錯するのは自分だけだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

エレベーター

スポーツジムへ行く。

エレベーターを使う人が多いのにびっくりする。

スポーツジムへ来た時ぐらい、歩いたらどうかと思う。

よく考えると、空調の整った室内でランニングマシンやエアロバイクのトレーニングしたり、そんなに遠くないのに自動車で通ってきたりして、なんか矛盾を感じる。

見かけだけの体作りでは、見かけ倒れの体になってしまう気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

夏休み(自分編)

家族と一緒に海や山へ行けて良かった。

市民プールにもよく行った。日陰が無く辛かった。

必然的に日焼けした。シミが増えそうで嫌だ。

岩屋堂天然プールとか、ARCO清洲とか安くて楽しいプールがいっぱいあることを知った。

長島海水プールやラグーナ蒲郡には行けなかったが、家族からのツッコミが無かったので良しとしよう。

結構ジム通いしていたけど、ぜんぜん効果なかった(気がする)

今年の夏こそは「引き締まった身体で」と思うが、毎年持ち越し。

汗はたくさんかいたけど、その分ビールを飲んでいるから駄目なんだが。

17日の誕生日は、本気で嬉しかった。

ホテルの最上階ラウンジで22人で呑めたから。

自分も誰かの誕生日に、喜んでもらえたら...と、思う。

家族の誰も病気にもならず、怪我もせず、遭難もせず、溺れなかったので本当に良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

イタリア村

家族5人でイタリア村に行ってきた。

夏休みが終わって、ちょっとすいているかと思ったが、週末なので、そこそこ込んでいた。

イタリア小皿料理を食べて、ワインを呑んだ。

4Fコルサーレは、お値打ちで美味しいお店だ。

ほんの一つ残念なのは、デザートバンキングがワンテーブル全員でオーダーしないといけないところだ。

大人二人、子供三人で¥480*5は、微妙だ。大人二人は食べないから。

悪用する客がいるからだと思うが、ほとんどの善意ある顧客が負担するのはどうかと思う。

悪用されて困るというのは、店側の都合だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

夏休み(女房編)

キャンプ・海水浴・プール。

どこに行くにしても、かなりの用意と、帰ってこれば山のような洗濯。

7月に洗濯機を買い換えられたのが唯一の救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »