« つぐ高原一泊研修 | トップページ | 戦車に乗る »

2008年7月23日 (水)

ソフトボール大会

一泊研修二日目は、ソフトボール大会。

二日酔いにも負けず、8時頃朝食を頂く。

熱中症対策の為、タープを設営したり、クーラーボックスに氷を入れたりする。

次男三男と、ベースを設営する。(長男は少年野球中日大会参加の為欠場)

チーム分けは、ファミリー参加チームと大人単独参加チームに分ける。

9時30分プレイボール。

ファミリーチームは、次男を先発させて、大人にポンポン打って貰い、フライアウトを稼ぐ作戦。

サード・レフト・センターを大人が守り、中学生がファーストを守る。

三男は、セカンド。

大人チームは、子供に打たせてくれる。

子供は、本気で打って、本気で走るので、そこそこ点が入る。

両チーム接戦で、4回終わって8-6でファミリーチームがリード。

このあたりでしっかり水分を補給して、後半戦に備える。

さて、5回以降は、大人チームも本気を出して貰うべく、ファミリーチームのピッチャーを替える。

替わったピッチャーは、6G委員Oさんの奥さん。

ソフトボール経験者で、大学までピッチャーをやっていたそうだ。

投げて貰って、驚愕!

素人では、打てないどころか当てるのがやっと。

キャッチャーも捕れないくらい。

当然、三振の山を築く。

途中からは手加減してくれて、打球が前に飛ぶようにはなったのだが。

11時過ぎに終了。

12-10でファミリーチームの勝利。

5回から、大人チームが本気で打ってきてくれたので、盛り上がった。

最後は、大人も子供も奥さんも、フラフラになりながらも妙な充実感。

撤収して、近場の温泉、どんぐりの湯で汗を流す。

ゆっくり、昼食を頂いて解散。

来るまでは遠かったつぐ高原、やるまでは、面倒臭そうだったソフトボール。

終わってみれば楽しい2日間だった。

参加の皆さん、お疲れ様。

また、集まりましょう。

|

« つぐ高原一泊研修 | トップページ | 戦車に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/41944867

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボール大会:

« つぐ高原一泊研修 | トップページ | 戦車に乗る »