« スポーツの秋 ソフトボール2回戦編 | トップページ | スポーツの秋 ソフトボール伝説の最強チーム編 »

2008年9月26日 (金)

スポーツの秋 ソフトボール激闘準決勝戦編

2勝して、これから準決勝。

勝って決勝に進むか3位決定戦に甘んじるか。

準決勝からは、スタメンからベストメンバーで挑み、展開によって交代をしていく。

場合によっては、出れない選手も出てくる。

これも最初にメンバーに説明した。

ただ、前述したように準決勝が勝っても負けても、もう1試合ある。

対戦相手は、前年3位今年は優勝候補のS小学校。

1回戦2回戦ともコールド勝ちで進んできた打撃のチームだ。

予想通り、しっかり打ってくる。

しかし、鋭いライナーもポテンフライもことごとくメンバーのグローブの中に吸い込まれていく。

ただ、相手のピッチャー、守備陣も固く、終盤まで0-0.

そのまま、時間切れ試合終了となってしまった。

引き分けの場合はどうなるのだ?

延長?タイブレーク?

|

« スポーツの秋 ソフトボール2回戦編 | トップページ | スポーツの秋 ソフトボール伝説の最強チーム編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/42597090

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの秋 ソフトボール激闘準決勝戦編:

« スポーツの秋 ソフトボール2回戦編 | トップページ | スポーツの秋 ソフトボール伝説の最強チーム編 »