« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月28日 (金)

振り返る

11月の営業日も今日で最後。

年末へ向けての作業に取り組んでいかなければならない。

年初に掲げた目標をどこまでクリア出来ているのか。

振り返ることにより、今後に活かしていくのだ。

健康管理や趣味、プライベートは、クリアしている。充実している。

ゴルフも再開できた。野球も好調。膝痛も完治方向。

若鯱会は、志半ば。まだまだこれから半年、やり遂げなければならないことが多い。

とはいえ、去年までとは違う充実感に包まれそう。

家庭は、どうか。女房が大怪我をした。1ヶ月入院していた。

女房のありがたみが身にしみた日々は10ヶ月前。

そういうありがたみを忘れてはいけないのだが。

完治までに、もう一回手術。

また、ありがたみが身にしみそう。

仕事は、どうか。

仕事は課題を残しつつ、年末を迎える。

数字はクリアできそう。

内容はどうか。イメージと離れていないか。

まだ1ヶ月ある。

目先の利益にとらわれず、大局に目を据えているか。

ユーザーの役に立てる仕事が出来ているか。

やり残しを少しでも少なくすることが、次へ繋がる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

4kmジョギング

子供たち3人と名古屋シティマラソン4kmジョギングの部に参加してきた。

長男と次男を一緒に走らせ、自分は三男と後からついて行った。

名古屋シティマラソンは、今年で24回目になる。

過去何回か、10kmにもエントリーをしていたが、膝痛のためここ数年は見合わせていた。

これを機会にジョガー復活か。

来年は、長男も10kmエントリーが出来る。

ただ、長男についていけるかどうかは微妙なところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

想うままにならない集客

今年のクリスマス会は、より多くの新入会員に参加していただきたいと考えている。

日ごろ、お堅い行事で顔を合せるメンバーも、時にはゆるい行事で膝を突き合わせて食事をしたり、お酒を呑んだり、家族同士が出会ったりすることが、とても意味があると思うから。

新入会員の皆さんは、研修を受けたり、例会に出たり...緊張の場面も有ったかと思う。

クリスマス会には、どうかリラックスして参加してもらいたいと思う。

しかし、想いがなかなか伝わらないのか、募集の方法が悪いのか、申し込みは僅かに2名。

皆さん当然初参加なので、イメージがわかないのか、敷居が高いのか。

開催まであと2週間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

今年もやりますクリスマス会

紆余曲折ありましたが、今年も恒例クリスマス会を開催します。

12月6日(土)18時から、名古屋クレストンホテルで。

オリエン会員との更なる交流を目指して、委員会にゆかりのある方にお集まり頂いて行います。

このブログの読者の方は、む○む○会の皆様など、何かと委員会にゆかりのある方が多いかと存じます。

個別にご案内いたしますので、ご一報ください。

楽しい会になるよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

運賃の値上げ

運送会社から値上げの連絡をもらった。

昨今の値上げラッシュには閉口するが、いた仕方無い面も理解できる。

しかしその連絡は、こちらから問い合わせをした電話で、唐突に切り出された。

営業担当の人間が少なくて、連絡が遅くなってしまった。

値上げをしないと、会社が倒産してしまうので...などと繰り返す。

給料も下がり、運転手もどんどん辞めてしまうので...と続ける。

サービスの維持向上などで、値上げをするのは判る。

しかしこんな理由を言う運送会社を使い続けることに不安を感じた。

値上げの案内方法を誤ると、顧客を無くす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

ドッチボールもぎりぎりだ

9日は、学校対抗ドッチボール大会の昭和区大会。

5・6年生7名(女子1名含む)と大人3人の10人で戦う。

ちょっと前までは、大人気無く投げれば当てれたのが、今年は捕られる避けられる。

子供たちのレベルが上がっているのと自分のレベルが低下している相乗効果でそんなことになる。

若いお父さんも多く、ベテランは必死だ。

下手なほうから数えたほうが早い自分自身の活躍で、見事優勝。

野球でも7番8番バッターがそこそこ打つと勝てるでしょ。

そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三度目の白川郷

6日は、若鯱会2G・11G・星ヶ丘支部合同事業で、トヨタ白川郷自然学校視察会に出かけた。

過去2度は、東海北陸自動車道が貫通していなかったので、壮川ICから1時間以上掛かっていたのだが、今回は、名古屋からは、2時間30分。便利になったものだ。

昼食に本格的なフレンチを頂き、学校視察。その後、世界遺産の合掌造り集落を散策してきた。

散策は、田舎風景を満喫しながら、みんなで「にごり酒」を呑んだ。

飛騨牛の串焼き・五平餅・牛肉コロッケ。

ここにくると必ず食べすぎ、呑みすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

腰痛?セーフ!

先週末の引越し手伝いで腰痛が発生してしまった。

それも、ここ2,3年で一番ひどい模様。

寝ていても痛む。座っていても痛む。

運良く予約を入れてあったさくらリバース治療院へ夕方向かう。

腰痛膝痛のかかりつけ治療院だ。

担当医に見てもらうと、患部が炎症を起こしていてやはりひどい状況。

特に良くなかったのは、当日銭湯で電気風呂に入り、翌日治療の前にプールで泳いできたことが事態を悪化させたらしい。

自分としては、疲労性の腰痛だと思ってケアしたつもりだったのだ。

炎症が起きている場合は、冷やして安静にしていなければいけない。

1週間は、安静におとなしくしていることが必要だとのこと。

ジムもプールもゴルフの練習も野球もサウナもお休みにして。

そして、木曜日、土曜日と治療を行い、かなり改善された。

来週からは、ジム・プール再開。

さくらリバースは、膝痛完治のため、もう3年近く通院している。

調子の良いときでも、様子を見ていただいている。

今回はこれが効を奏した。

素人療養で、温泉やプールに通い続けていたらと思うと恐ろしい。

困ったときに信頼できるアドバイザーが身近に居ることは、頼もしい。

体調でもビジネスでも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »