« 新分野への進出 | トップページ | 鼻炎との闘い »

2009年2月19日 (木)

担当者さまさま

今回の業務では、担当者のお人柄、仕事に対する真摯な考え方にとても助けられた。

学校の業務をスムースに進めるのは、担当者との折衝がキーポイントになる。

担当者は、職員さんが担当する。

職員さんは、先生(講師)と学生(&親御さん)の板ばさみで、どうしても保守的思考に走ってしまう。

理解できる。最近の要望やクレームは、想像を絶するから。

まして、少子化で運営が厳しくなっている昨今、学生(&親御さん)は、ある意味お客様だからだ。

しかし弊社の担当者さんは、決して保身にならず、入学してくる学生のことを一番に考えてことを進めてくれた。

その想いが我々業者にも伝わってくる。

この担当者さんとの出会いが、弊社の新たなスタイル構築の大きな支えになっていたのだ。

|

« 新分野への進出 | トップページ | 鼻炎との闘い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/44108304

この記事へのトラックバック一覧です: 担当者さまさま:

« 新分野への進出 | トップページ | 鼻炎との闘い »