« 顧客について | トップページ | 顧客についてのまとめ »

2009年2月12日 (木)

顧客についての続き

ビッグユーザーへのリスクは、相互の利潤を共有することが難しいことから始まる。

どうしても一方通行で、買う側売る側の立場一辺倒になってしまう。

売る側が買う側の言いなりになったり、売る側は売れていればなんでも良かったりと、刹那的な付き合いになってしまう。

お互いの良さを引き出し合わなければ、良いビジネスにはならない。

売る側はどんどん提案を出して、買う側はどんどんリクエストして、新しいメソッドやサービスを構築していく。

売り側は時に買う側に顧客を紹介したり、買う側も売る側に同業者を紹介したり。

こういうキャッチボールが出来るようになると充実感も生まれるし、やり甲斐も出来て、仕事が出来てよかったと思うのだ。

|

« 顧客について | トップページ | 顧客についてのまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/44034743

この記事へのトラックバック一覧です: 顧客についての続き:

« 顧客について | トップページ | 顧客についてのまとめ »