« 修行その六 | トップページ | システムの違い »

2009年7月24日 (金)

アパレルとユニフォーム

シルバーオックスが、715日不渡り(1回目)を出した。

東証、大証一部上場のアパレルメーカーで、近年はユニフォーム事業も手掛けてきた。

ユニフォーム業界の定説の一つに

「アパレルの追加事業、アパレルからの転進のユニフォーム業は成功しない」とある。

あの、ユニクロでさえ大成していない。

現在は、ユーザーを大企業、大ロットに特質することで対応しているが、ユニクロのほかの事業の成功から見ると脆弱だ。

シルバーオックスは、インナーを中心として量販店展開で成長してきた企業だ。

ユニフォームの販売展開とは、相違がある。

|

« 修行その六 | トップページ | システムの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/45724964

この記事へのトラックバック一覧です: アパレルとユニフォーム:

« 修行その六 | トップページ | システムの違い »