« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日 (火)

一年が終わる

12月になって新しい手帳を購入したり

事務所の備品などを整理していると、いろんなかたちで一年を振りかえることとなる。

出来なかったことよりも出来たこと。

悪かったことより良かったこと。

が、少しでも多ければそれでよしとしよう。

振り返ってばかりだと前に進めない。

今年もあと二日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

早すぎる死

交通事故で友人の弟さんが亡くなった。

新婚で奥様は4月に第一子を出産予定だったらしい。

心から冥福をお祈りいたします。

命を守るために交通事故には気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会

10回に及ぶ忘年会もあと一件を残すのみ。

これまでのところ体調も万全に過ごしてこれた。

気を抜かずに最後までいこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

クリスマスには...

クリスマスにはケンタッキーに並んではいけない。

土用丑の日に鰻屋に並んではいけないように。

迎合は、時を奪う場合がある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

年賀状の一日

23日は、1日がかりで年賀状の準備。

会社用600枚、プライベート300枚を一気に仕上げる。

まず、データの最終チェック。

名刺を頂く毎に、あるいは住所変更連絡を頂く毎に更新してきたデータと名刺ホルダーとの照合。

会社用は、文面は印刷屋さんにお願いしてあるので、宛名印刷とそれぞれにコメントを記入していく。

プライベート用は文面も自前で印刷するので写真の選択から始まってレイアウトなどを女房の協力の下進めていく。

特に写真は子供が可愛く写っていても大人がイマイチだと却下。

結局、子供たちだけの写真にすることに。

そして宛名印刷。コメント記入。

一日仕事になってしまうが、一年を振り返りながら進めていく。

この作業があるから住所録も多少は精査されていくのだな、などと考える。

さて、今回の作業で人間より先にレーザープリンターが音を上げた。

「ウイーン」と事務所住に響くモーター音が煩い。

印刷屋さんの文面印刷のはがきはインクジェット対応で無いので多少厚い。

この負荷が問題だったようだ。

年始早々買い換えなければならない。

プリンター代・インク代・はがき代・手間隙考えると折れそうになる。

それでも続けるのは日本人としての性か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

三者面談

中学校の三者面談にご夫婦で行かれて、子供を留守番させていた夫婦と会った。

あのね、三者というのはね、先生と生徒と親なのね。

先生の目が点だったらしい。

こんな愉快な夫婦と我が家でプチ忘年会。

楽しかった1年もあと僅か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

志賀内さんの講演会

名古屋商工会議所主催の講演会に参加。

志賀内さんの話を久々に聴く。

この人の人脈についてのスキルは凄い。

その人脈の末席ではあるが自分も4年ほどお付き合いさせて頂いている。

90分の濃密な講演を数行のブログにアップすることはおこがましいが、あえて言うなら。

人を大切に出来る人は人から大切にされる。

人を大切にすることとは、それは当たり前のことの繰り返し。

会ったら挨拶する。

挨拶されたら挨拶をする。

手紙をもらったら返事を出す。

何かをしていただいたら、きちんと御礼をする。

当たり前のことを繰り返すことでした豊かな人脈、豊かな人生は送れない。

ビジネスも然り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

新しい手帳

2010年版の新しい手帳をやっと購入。

一番大きいサイズのものを毎年購入する。

PC・携帯電話での管理も進んだが、やはり根幹は手帳。

スケジュール管理・講演会の記録・日々のメモなどなど。

他の紙に書いてあとで写そうなどと思っても、翌日になると萎えてしまうのが自分。

それなら一元管理しようと、何でも手帳に書き込む。

営業の記録などは生々しくて嫌だが、反省などはテンションを保つ。

若鯱会のこと、野球のこと、家族のことなど何でも書き込む。

手帳が埋め尽くされた年ほど充実している年なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »