« 視界良好 | トップページ | 業界は過渡期 »

2010年1月11日 (月)

出張は時間との勝負

今週は福山へ出張。

作業服メーカー数社をはしごする。

限られた時間のなかで多くの人と会い多くの商品、情報を目にするのは、時間との勝負だ。

一泊にする。

日帰りのほうが有効な気がするかもしれないが、実は一泊のほうが時間が有効に使える。

前日昼過ぎまで名古屋で雑務を行い夕方現地入りする。

その日に2社ほど担当者に会い、食事しながらの情報交換。

翌日は朝9時に展示会場入りし現場スタッフと打ち合わせ。

午後一には、帰名。通常業務に戻る。

朝9時の展示会場は、見学者が皆無でスタッフとゆっくり打ち合わせが出来る。

場合によっては、トップと会えることもある。

10時過ぎ込み合ったころあいで会場を後にする。

昔の出張は、接待が多くて半分以上遊びだった。

今は移動の新幹線でもビールを呑まない。

貴重な時間と交通費を使って出かけるのだ。

物見遊山ではいけない。

|

« 視界良好 | トップページ | 業界は過渡期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/47261265

この記事へのトラックバック一覧です: 出張は時間との勝負:

« 視界良好 | トップページ | 業界は過渡期 »