« 大切なもののために今何が出来るか | トップページ | 研修旅行で台湾へ »

2010年1月19日 (火)

同業者とコラボ

作業服を複数の業者から購入されるユーザーは少なくない。

作業服と事務服とか夏服と冬服とかで分ける。

規模のあるユーザーにとって、これはありだと思う。

自分がユーザーの立場だったら、資材消耗品購入については2社以上が理想だと思う。

業者同士の適度な緊張も生まれるし、万一片方が廃業する場合などのリスク回避ができる。

さて、先日2社購入のユーザーから統一刺繍、統一ワッペンの加工依頼を受けた。

この業務は、2社が協力しないと出来ない。

そんな訳で、同業者にお会いし打ち合わせを行った。

横の繋がりが希薄で、ともすれば商売敵に捕らえられがちな同業者同士だが、ことのほか話はスムースに進んだ。

間に入ってくれたメーカーの力添えのお陰でもある。

馴れ合いや談合は、以ての外だがユーザーのため業界のためお互いを高めあえるようなコラボレーションは必要だ。

これからどんどん増やしていかなければ。

|

« 大切なもののために今何が出来るか | トップページ | 研修旅行で台湾へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/47333508

この記事へのトラックバック一覧です: 同業者とコラボ:

« 大切なもののために今何が出来るか | トップページ | 研修旅行で台湾へ »