« 研修旅行で台湾へ その3 | トップページ | 研修旅行で台湾へ 番外編 »

2010年1月31日 (日)

研修旅行で台湾へ 帰国編

Dsc04682 Dsc04683 熱心にお祈りする台湾の人々。Dsc04684商売の神様。同行のメンバーも熱心に拝んでいました。

これ以上儲けてどうするつもりだ。

Dsc04685 空港でのショット。

もう帰るばかり。余裕です。

台湾は、日本の物価のおよそ1/2から1/3。

気候や食べ物は、日本人に合う。

如何せん、リベートやマージンの慣習が強く、観光客としていく店、ゴルフ場などは、日本と同じ値段になる。

多くの台湾人が日本語を話すことが出来、気軽な海外旅行となる。

ショッピングやエステは、韓国の方が良い気がして、リピートに今一歩躊躇するかもしれない。

|

« 研修旅行で台湾へ その3 | トップページ | 研修旅行で台湾へ 番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/47437220

この記事へのトラックバック一覧です: 研修旅行で台湾へ 帰国編:

« 研修旅行で台湾へ その3 | トップページ | 研修旅行で台湾へ 番外編 »