« 研修旅行で台湾へ 帰国編 | トップページ | 4年10万km »

2010年2月 1日 (月)

研修旅行で台湾へ 番外編

先日28日、若鯱会リーダーサブリーダー研修会の後、元中日ドラゴンズ郭源治の店にて2次会。

途中から郭源治さんも同じテーブルで呑みはじめ、台湾情報・プロ野球情報を聴きまくる。

郭さんは、呑みすぎた夜は、自宅の山手まで歩いて帰るとの事だ。

その夜、自分も呑みすぎたので一緒に歩いて帰ることに。

矢場町から吹上あたりまで一緒に歩かせて貰った。

台湾から中日ドラゴンズに来たとき、240万円の契約だったそうだ。その晩、寝るための布団も毛布も無かったので、マネージャーとホームセンターに買いに行ったそうだ。

それから1億円プレイヤーのになるまでの血のにじむような練習と、引退してからの様々な苦労を聴かせて貰った。

炎のストッパーのトークは、いつまでも燃えていた。

|

« 研修旅行で台湾へ 帰国編 | トップページ | 4年10万km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/47447295

この記事へのトラックバック一覧です: 研修旅行で台湾へ 番外編:

« 研修旅行で台湾へ 帰国編 | トップページ | 4年10万km »