« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

楽しく楽しく

毎年元旦に一年の目標というかテーマを考え、したためる。

「楽しく生きる」 これが、2010年の目標だった。

今日12/31になって思うと、それなりに楽しくやってこれたと思う。

楽しく生きるためには、最低限度のやるべきことを済まさないといけない。

いくら奇麗事言っても、時間やお金が無ければ楽しむことなんて出来ないし。

それから、「困難を困難と思わず、どこまで楽しめるか」ということだ。

仕事もプライベートでも。

プレッシャーとリラックスのさじ加減が難しいところだ。

それでも、トータルでは楽しめたと思う。

悪くない一年だったし、人生は思ったより楽しく生きられるものだと思った。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

胃腸風邪

先週、12/13~12/15位まで胃腸風邪でした。

14日は、SBI忘年会に挨拶だけ顔を出して帰宅。

15日は、点滴打って幹事会に出ました。

16日は、回復しつつも2G忘年会幹事の為、イマイチ弾けられず。

本日に至る...。

今週は、弾けよう!

本日21日は、SBIスタッフ忘年会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

ベストブックは

2010年もたくさんの本に巡り合えた。

1Q84も山崎豊子も、ビジネス本もマナー本も...。

その中のベストブックは、もし高校野球のマネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだらだった。

「マネジメント」の説明を進めながら、ものがたり自身の完成度も高い。

エンディング前に起こる主人公と親友との大きな出来事は、青春小説にありがちだけれど、

注目したいのは、作者が高校野球・近代野球を良く知っていること。

野球部分のストーリーだけとっても完成度が高いのに、ビジネス本のカテゴリーでありつつAKB48とのコラボしたりして、売れるための「マネジメント」も精度が高い。

自分のベストブックと世間のベストブックが一致しているのも珍しいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

美しい白衣

白衣の美人のブログをご覧下さい。

弊社購入の白衣を着た美人がアップされとります。

女房の友人です。これでジャスフォーなんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?←「そうじ小説」

 親愛なる友人であり尊敬すべきコラムニストの志賀内泰弘さんが小説を11/26にダイヤモンド社から出版された。

これまでもビジネス書を10冊以上出版されているが小説は初めて。

しかも「そうじ小説」。

4部構成の第1部が無料ダウンロード出来ます。

併せて、原紙版(小冊子)配布も可能です。

弊社に何冊か余分がありますので、ご希望ございましたらご一報下さい。

社員の方や、取引先にプレゼントされてもGOODです。

 「おそうじ」ブームの中、実体験を元にその真髄を上手く描写されている。

ビジネスのみならず、学校や地域で親しく多く読まれることを望んで止まない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »