« 大人気科学館 | トップページ | どうしたんだアルファードその2 »

2011年5月22日 (日)

どうしたんだ、アルファード

アルファードが不調だ。

はじまりは、5/13(金)。

ハイブリッドシステム不具合の警告等が点灯し、交差点でエンストしてしまった。

2,3回エンジンをかけなおすと、何とか起動。

アクセルを踏んでも、いつもとはまったく違うレスポンス。

ディーラーと連絡を取り、レッカー移動する事となった。

一通り点検後、夕方には戻ってきた。

走行距離13万km(6年間)の為、制御装置が敏感に反応してではないかとの返答。

隅々までテストして、唯一可能性は、ミッション系だとのこと。

修理・交換には、70万~80万円。

交換しても、警告灯は点灯する可能性は残る。

まあ、暫くは様子見ということで、置いていった。

5/17(火)。

外堀通り東方向走行中、ドライブにギアが入らない状態。

アクセルを踏んでも加速しない。

現場は緩やかな上り坂。

制御不能なアルファード。

まずい。

|

« 大人気科学館 | トップページ | どうしたんだアルファードその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/51739295

この記事へのトラックバック一覧です: どうしたんだ、アルファード:

« 大人気科学館 | トップページ | どうしたんだアルファードその2 »