« ルールその1 | トップページ | ホスピタルのホスピタリティー »

2011年11月 6日 (日)

ルールその2

一方、野球やゴルフは、ルールが詳細だ。

野球はアメリカが発祥の地だからケースバイケースで詳しく書かれているのかもしれない。

ゴルフは、拘束ルールより、救済ルールに重きを置いている気がする。

コースの保護やプレイヤーの安全に配慮している。

実際、ルールによって助けらることも多い。

熟知して、助けてもらわなければいけない。

先日、名古屋商工会議所若鯱会来年度の委員長予定者と打ち合わせを行った。

自由な活動を拘束せず、委員会を救済してくれるルールが求められている。

|

« ルールその1 | トップページ | ホスピタルのホスピタリティー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170191/53176610

この記事へのトラックバック一覧です: ルールその2:

« ルールその1 | トップページ | ホスピタルのホスピタリティー »