日記・コラム・つぶやき

2013年5月27日 (月)

村上春樹の新刊を読んでみた

村上春樹のこと、どう思うか?と聞かれたら、一番大好きで一番大嫌いな作家と答えることにしている。

一部のノンフィクションストーリー(オウムの取材記録だったか)と、翻訳本を除いて読んでいて、そのほとんどが書庫にある。

好きな部分は、上手く言えないが、数多くあるにして、嫌いというか要らないと思うのが、深い「性描写」。

しかし、新刊ではその「性描写」が、結末に不可欠なところが奥が深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

代車

愛車アルファードが冬仕様変更と一部板金塗装のため、現在プラッツで走行中。

アルファードだと進路変更ラクラクなのに、プラッツだとみんな意地悪してなかなか入れてくれないんだよな。

煽ってくる大型車も多いこと。

自動車の大小やグレードは安全運転に関係なし。

と、思わなければ交通事故は減らないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

新作読み終わる

1Q84読み終わった。

いつものように一気には読まず、各章毎にゆっくり読んだ。

二人の話が交互に進むところは、「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」のようであり、

恋愛表現は、「ノルウエィの森」のままであり、

幻想部分は、「羊をめぐる冒険」から続くようだ。

そして主人公の男性は、「風の歌を聴け」と同じ孤独を引きずっている。

この作品が、村上春樹長編小説の集大成と言われているのも頷ける。

だけどこれが最終作だとも最高作だとも思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

要検査

1ヶ月前に受けた検診の結果が出た。

肝臓の再検査と大腸の再検査を受けることとなる。

大腸は、腸カメラ検査で即日結果もわかる。

本日1日午前中が検査日。現在絶食中。

肝臓は、再度採血を行い検査機関に提出。

細部にわたり検査をすることとなる。

肝臓については、生活習慣の見直しをドクターに切々と説かれた。

結果が出たとき、見直しが必要になるかもしれない。

お酒との付き合い方が問題になるんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

新作購入

1Q84を購入した。

村上春樹は、一番好きな作家であり、一番嫌いな作家であるというのが自分の中の位置付けだ。

22年前「ノルウエィの森」を読んだ。

その原作ともいえる「蛍」を読んで、そしてデビュー作の「風の歌を聴け」に遡って、読み貪った。

旅行記の一部や翻訳本を除いてほとんどの書き下ろし小説を読んだ。

長編も短編もエッセイ本も読んだ。

同じ本を繰り返して読んだ。

清流のような清らかな文章の中に垣間見る、「汚く」も思える現実感が好きだ。

だが、そんな奇麗事で済まされないだろうと思うと、嫌悪感を持ってしまう。

そこが魅力といえば魅力だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

1.2まで回復

手術翌日は、0.9・1.0だった視力は、1週間後には、両眼1.2に。

視界に若干靄が掛かっている状態なので、これが解消されればさらに回復の見込みあり。

1ヵ月後に落ち着くと思われる。

このままでいけば、日常生活どころか運転免許更新も問題なし。

1週間前までは、両眼0.02だったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

レーシックから4日目

スポーツが禁止(1週間)だったり、サウナ・プールが禁止(1ヶ月)だったり、目薬を差し続けなければいけなかったりするが、ほぼ日常が帰ってきた。

1.0まで回復した視力が今後どのあたりに落ち着くか。

遠視がどれくらい進むか。など多少の懸念はあるけれど、余りある利便性がある。

コンタクト用品も、メガネも不燃物ゴミに出した。

重荷が一つ取れた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

メガネ最後の日

今日4月11日(土)は、30年間掛け続けたメガネ、25年間着け続けたコンタクトレンズ最後の日になるはずだ。

夕方、レーシックの手術を行う予定。

視野も未来も開けてくることを願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

はじまり。

新学期が始まった。

長男は、中学へ。次男三男は5年、2年へと進級した。

自分といえば、背中痛完治まであと少し。レーシック手術まであと少し。

HP更新まであと少し。業績回復まであと少し。

「あと少し」は、手が届きそうで届かないところにある。

思い切って踏み込まないと、いつまでも叶わない。

大人には、進学も進級もないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

春が来たのか

今週の天気予報、のきなみ22℃以上の日が続く。

先週の花冷えのせいか、桜はまだ咲いている。

今日は長男中学入学式。

新しい一歩を踏み出すには、申し分ない日だ。

自分も一緒に踏み出そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧